田舎OTのひとりごと

田舎出身/在住の作業療法士(OT)が呟くひとりごとが中心です. 基本的にはOTのことですが、勉強に役立つ情報やアイテムなんかも書くかもです.

【5冊目】ロジカルシンキングの落とし穴

Amazon unlimitedからの一冊です。 「ロジカルシンキングの落とし穴(ビヨンドブックス)」を拝読しました! ロジカルシンキングについて例を用いて説明されています。 今日は作業療法士として、多職種連携する際に使えると思った部分について、紹介していき…

【勉強するときの相棒に最適】SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3の使用感想!

※初めに、本記事はOTとは全く関係ありません!笑 先日、SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3を購入しました! 元々音楽を聴くことが好きでして、散歩をするときや勉強をするときに、聞きながら行うことが多いです。 今までは有線のイヤ…

【4冊目】シンプルに結果を出す人の5W1H思考

amazon unlimitedからの1冊です! 作業療法を実施する中で、大前提が対象者の人生に寄り添うことだと思います。 その理由としては、人生に寄り添わないと、作業療法の方向性がとんでもなくずれてしまうからです。 その思考の助けをしてくれるのが5W1Hであり…

【3冊目】大学4年間の統計学が10時間でざっと学べる

統計学について、マンガでわかる統計学を紹介しましたが、amazon unlimitedでも分かりやすいと感じる1冊がありました! それが 「大学4年間の統計学が10時間でざっと学べる」 です!! この書籍は図解がとても多く、各項目も2ページくらいでまとめてあります…

【2冊目】マンガでわかる統計学

amazon unlimitedでは無いですが、「マンガでわかる統計学」(新星出版)を拝読しました。 統計学を取り扱う様々な書籍がありますが、以前大幅に割引になっており(当時100円)、kindle版があることから、この書籍を購入しました。 結論から言うと、統計学の…

【超オススメ】勉強するならamazon unlimited!

私は作業療法士でして、臨床能力を高める目的にてEBPを勉強中です。 EBPを実践する為には、様々な知識が必要と強く感じていますが、勉強するためにamazon unlimitedは超オススメです! その理由としては、月額980円で様々なジャンルの本が読み放題だからです…

【1冊目】バイアス -意思決定に潜む罠-

だいぶ時間が経ちましたが、EBPを適切に行えるための一歩として、「バイアス -意思決定に潜む罠-」(ビヨンドブックス)を拝読しました。 結論としては、バイアスに関して、全くの初心者でも読み切れるものでした。 個人的に、初めての分野の本を読むときに…

リハにおける意思決定

6月8日に株式会社geneさんの方で行われた勉強会に参加してきました。 結論から言うと、EBMの手順や論文を読み解く力、人がなぜ行動するのか、患者・セラピストにかかるバイアス、SDM(シェアードデェジションメイキング)の手順といった、自分に足りない知識…

経験年数1~3年目までにやっておいた方が良いこと

本年度も早1カ月と半月が経ちました。 私の職場にも入職者がおり、日々頑張って業務に励んでいます。一生懸命に励んでいる姿を見ると、自分の臨床に取り組む姿勢について見直す機会になります。 私の職場は、全体的に経験年数が低いです。私も経験年数5年目…

飲みニケーション【私論】

通常、仕事をしていると様々な人と関わります それ自体はとてもメリットだと思います しかし、立ち回り方や関わり方を間違えると、仲間にもなるし敵になりうることもあります 医療の現場では、チームアプローチやチーム医療などなど 他職種との関わりが非常…

AMPS講習会について【感想】

作業療法評価の一つにAMPS(The Assessment of motor and Process Skills)があります AMPSとは、ADL(PADL・IADL)の遂行の質(遂行技能)を評価できるものであり、作業に対して、どの程度有能にできているかを数値化するツールです 遂行技能は、一見数値化…

目標設定セミナー

3/9に行われた「目標設定セミナー」に参加してきました! 以前のblogでも書きましたが、株式会社geneさんから出発された「脳卒中リハにおける目標設定」に関連しているものです この記事では、概要だけ超ざっくりと書きます 今回参加させて頂いて、作業って…

【おすすめ】人間作業モデル(MOHO)の勉強方法 ~初学者用~

作業療法には、様々な理論が存在します 私はその中でも人間作業モデルを勉強していますが、職場内では勉強している人がおらず、ほぼ独学の状態… 和訳文の独特な表現もあり、かなり苦戦していました 同僚に聞いてみても、「難しい…」との意見が多く聞かれてお…

ランチョンセミナーはお得感満載!!

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞浜・千葉 〜その3〜 今回、初めてランチョンセミナーに参加してきました ランチョンセミナーとは、お昼の時間帯に行われるもので、お弁当を食べながら講演が聴講できるものです 事前登録が必要となりま…

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞浜・千葉 〜その2〜

学会(1日目)で、もっとも楽しく拝聴したのが、吉備国際大学 の京極真先生の信念対立解明アプローチ このテーマは自身の経験もあり、去年の春辺りから勉強していました 少しだけ知識や意識した中での経験があったので、とてもイメージしやすく、理解が進ん…

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞浜・千葉 〜その1〜

去年、初めて全国学会に参加したのが回リハ学会でして、かなり楽しく刺激を受けましたので今年も参加してみようと 今回は千葉県で開催されてまして、なんと会場があのミラコスタと、周囲のホテルとか体育館でした! (田舎者すぎて、初めて凄さを知りました…

作業療法における目標設定の大切さ

先日購入した雑誌、株式会社geneさんより出版された「脳卒中リハにおける目標設定」を拝見しました 回復期病棟に所属している為、患者さんが退院して生活するにあたり、どんな生活を望んでいるのか/する必要があるのか、しっかり話しながらリハビリを進めて…

スタート!

こんにちは、そしてはじめまして! 田舎出身/在住の「こだま」と申します 回復期病院で作業療法士(OT:Occupational Therapist)という、リハビリの仕事をしています 現在、働き始めて4年目になりますが、毎日挫折の連続でして… 日々の中で感じたことや、自…